まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2021年6月 > 水中の生き物探しと池の整備(6月26日)

最終更新日:2021年6月29日

ここから本文です。

水中の生き物探しと池の整備(6月26日)

6月26日、境川源流域でNPO法人みよしの自然環境を守る会による池周辺の整備や水中の生き物探しなどが行われ、愛知教育大学の学生や親子が参加しました。池周辺の整備は愛知教育大学の学生10人が担当し、学生たちは汗をぬぐいながら周囲の木の伐採や草取りに励んでいました。ビオトープや田んぼでは子どもたちがタモを使ったり裸足で田んぼに入ったりしながら生き物を採集。最後に、採集した生物の名前や特徴などについて説明を聞き、境川源流域の自然や生き物について理解を深めていました。参加した子どもの一人は「いろんな生き物を見られて楽しかったよ」と笑顔で話していました。

説明をうけます 一生懸命 よいしょ  タニシがいたよ 列になって どれどれ? 何がみえるかな これはね、、

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る