まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2021年6月 > 2年生生活科校外学習(黒笹小学校)(6月24日)

最終更新日:2021年6月29日

ここから本文です。

2年生生活科校外学習(黒笹小学校)(6月24日)

6月24日、黒笹小学校2年生72人が市北部の境川源流域で校外学習を実施しました。NPO法人みよしの自然環境を守る会の協力の下、身近な生き物を探し、生き物への興味・関心を高めたり身近に自然があることへの気付きを深めることを目的とした生活科「生きもの はっけん」の学習の一環で実施。湿地で希少種のハッチョウトンボやこの地方でしか見られないトウカイコモウセンゴケを観察した後、ビオトープでオタマジャクシやアメリカザリガニ、ミナミメダカなどさまざまな水生生物を採集しました。初めは恐る恐るタモを水の中に入れていた児童もすぐに夢中になり「たくさんメダカがいたよ」「ザリガニにはさみがあったよ」と採集した生物を嬉しそうに眺めていました。

NPO法人みよしの自然環境を守る会の宮嶋さんのお話 ハッチョウトンボ見つけた! 希少種のハッチョウトンボ

何かいるかな 何か入った? オタマジャクシがいたよ

生き物いたいた! ザリガニ発見! タニシがいたよ

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る