まちの話題

  • 2022年
    1月    2月   3月 
    4月    5月    6月  
    7月    8月    9月
    10月    11月    12月

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2020年6月 > 市制施行10周年記念春季企画展(6月2日)

最終更新日:2020年6月12日

ここから本文です。

市制施行10周年記念春季企画展「市指定文化財 黒笹九〇号窯跡展」(6月2日)

歴史民俗資料館で、市制施行10周年記念春季企画展「市指定文化財 黒笹九〇号窯跡展」が開催されています。今回展示されているのは、黒笹90号窯跡から出土した貴重な資料の数々。きれいな文様の描かれた9世紀代の高級陶器や、当時の都である平安京との流通関係を示す陶器の欠片など、当時の技術力の高さ、繊細さに驚くものばかりです。普段は愛知県陶磁美術館に保管されているため、みよし市では見られない資料の数々を、この機会にぜひご覧ください。この企画展は6月28日(日)まで開催しています。

 出土した緑釉陶器素地 全国各所へ運ばれた緑釉陶器 発掘当時の様子も展示

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:教育委員会 教育部歴史民俗資料館 

電話:0561-34-5000

ファクス:0561-34-5150

メールアドレス:shiryoukan@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る