みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2017年5月 > 特殊詐欺無くし隊発足式(5月17日)

最終更新日:2017年5月26日

ここから本文です。

特殊詐欺無くし隊発足式(5月17日)

東海学園大学の学生ボランティア団体TOPS(トップス)のメンバーによって構成されるオレオレ詐欺などの特殊詐欺の発生防止に努める「特殊詐欺無くし隊」の発足式が5月17日、カリヨンハウスで行われました。初めに、豊田警察署の伊藤清美(いとう・きよみ)署長が「皆さんのこれからの見守り活動で特殊詐欺の被害が減ることを期待しています」とあいさつ。委嘱状や実施者証などが交付された後、斉藤千佳(さいとう・ちか)さんが「特殊詐欺被害のない安全・安心の地域とするために活動を行います」と力強く宣言しました。続いて、豊田警察署による防犯研修会が行われ、特殊詐欺に関する手口や被害防止のポイントなどが説明されると、学生たちは真剣な表情でメモを取って理解を深めていました。発足式後には、早速近隣のコンビニエンスストアを巡回し、特殊詐欺に関するチラシなどを配って注意を呼び掛けました。参加した男子学生の一人は「これから積極的に活動を行って、特殊詐欺被害をゼロに近づけたいです」と意気込んでいました。

豊田警察署長のあいさつ 委嘱状の交付  防犯研修会 真剣な表情で話を聞いています  コンビニへの立ち寄り警戒

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る