みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2017年5月 > 三好丘地区コミュニティスタンプラリー(5月14日)

最終更新日:2017年5月19日

ここから本文です。

三好丘地区コミュニティスタンプラリー(5月14日)

幅広い年代の人が気軽に行えるスタンプラリーを通して、区民同士の交流を深めてもらおうと5月14日、三好丘地区で三好丘地区コミュニティスタンプラリーが行われました。少し汗ばむほどの暖かい気候に恵まれたこの日、670人の区民が参加。 三好丘行政区は三好丘小学校を、三好丘旭行政区は下り松公園をスタート地点として、それぞれ2kmと4kmのコースに分かれて三好丘公園や南井山公園などのチェックポイントを通り、家族や友達などと会話を弾ませながら思い思いのペースで歩きました。ゴールである三好丘小学校では、燃料電池自動車ミライから供給された電気を使用して作られたポップコーンが景品として配布されました。参加した女性の一人は「いろいろなチェックポイントを回ってたくさん歩くことができたので、良い運動になりました」、参加した男の子の一人は「友達と一緒にスタンプラリーができて楽しかったよ」と笑顔で話していました。

班ごとに出発します スタッフと一緒に歩きます スタンプを押してもらっています 元気よく歩きます 綿菓子をもらっています ゴールで最後のスタンプをもらいます 大人気のポップコーン MIRAIでポップコーンを作っています

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る