みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2017年3月 > SMILE(スマイル)プロジェクト~70周年にふさわしい地域貢献を~(三好中学校)(3月15日)

最終更新日:2017年3月23日

ここから本文です。

SMILE(スマイル)プロジェクト~70周年にふさわしい地域貢献を~(三好中学校)(3月15日)

開校70年目の三好中学校にふさわしい活動として、地域とのつながりを深めていくとともに、人のためになる活動をすることで笑顔があふれる学校になることを期待して生徒会が企画した「SMILEプロジェクト~70周年にふさわしい地域貢献を~」が開催されました。3月15日・16日の2日間、登校する際に通学路のごみ拾い活動と地域の人への挨拶を活発に行うというこの催しに、15日は三好中学校1・2年生の有志およそ100人がごみ拾いに、およそ250人が挨拶活動に参加。生徒たちは、ビニール袋を片手に自分の通学路に落ちているごみを拾いながら登校し、正門と北門の回収所にごみを集めました。企画・運営を担当した生徒会会計の西垣内ひかる(にしがいと・ひかる)さんは「このような活動をすることで、一人でも多くの人が笑顔になってほしいと思います」、ごみ拾いをした女子生徒の一人は「通学路がきれいになり、気持ち良く登校できました」とそれぞれ笑顔で話していました。なお、2日間の活動で燃えるごみ4袋、燃えないごみ2袋の合計6袋を回収しました。

自転車で通学する生徒もごみを拾って登校 笑顔で登校します 友達と一緒にごみを拾いながら登校します たくさんのごみを拾いました ごみをまとめる西垣内さん

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る