みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2017年3月 > 名古屋グランパス関係者市長表敬訪問(3月1日)

最終更新日:2017年3月7日

ここから本文です。

名古屋グランパス関係者市長表敬訪問(3月1日)

先月の2月15日、相互支援協定(通称:パートナーシップ協定)を締結したみよし市と株式会社名古屋グランパスエイト。3月1日、名古屋グランパスの顧問の小西工己(こにし・こうき)さんと風間八宏(かざま・やひろ)監督、キャプテンを務める佐藤寿人(さとう・ひさと)選手が市役所を訪れました。初めに、名古屋グランパスのホームタウンであるみよし市を代表して小野田賢治(おのだ・けんじ)市長が「先日行われたJ2リーグの開幕戦は、素晴らしい試合展開でとても盛り上がりましたね。今後の試合もこの勢いで頑張ってください」と激励。続いて、風間監督は「J2から巻き返し、J1への復帰を果たしたいです」と抱負を語りました。その後、名古屋グランパスから市に小野田市長のネーム入りのユニホームが贈られました。表敬訪問後には、風間監督と佐藤選手が市役所の各階を回り、市民の皆さんと一緒に写真を撮ったり、サインをするなど、楽しく交流しました。

歓談する小野田市長と小西さん、風間監督、佐藤選手 小野田市長のネーム入りユニホームが贈られました ユニホームにサインをもらいます 写真撮影などをし、交流しました サインをいただきました

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:教育委員会 教育部スポーツ課 

電話:0561-32-8027

ファクス:0561-34-6030

メールアドレス:sports@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る