まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2016年1月 > たこ揚げ大会(南中学校)(1月12日)

最終更新日:2016年1月19日

ここから本文です。

たこ揚げ大会(南中学校)(1月12日)

仲間と協力して物事に取り組み、クラスの団結力を高めてもらおうと1月12日、南中学校で毎年恒例のたこ揚げ大会が行われました。全校生徒がえとの申(さる)や担任の先生をモチーフにしたたこをクラスで1つの連だこにして、学年ごとに連だこ揚げに挑戦しました。当日は、天気は曇っているものの強い風が時折吹く、絶好のたこ揚げ日和。生徒たちは80メートルもの長さがある連だこを他のクラスよりも早く上げるために作戦を練り、スタートという掛け声と同時にクラス一丸となって大空高くたこを揚げていました。会場ではジュニアクラブ育成会の皆さんによる手作りの豚汁が振る舞われ、生徒たちは心のこもったおいしい豚汁を食べながら、冷えた体を温めていました。また、今年はPTAによる南中カフェがオープンし、たこ揚げを一目見ようと掛け付けた保護者でにぎわっていました。なお、大会の結果は、全てのクラスがたこを揚げることができ、飛躍賞を受賞しました。女子生徒の一人は「なかなかたこが揚がらなくて焦ったけど、最後にいい風が吹いてきて空高く揚げることができて良かったです」とクラスメイトとうれしそうに話していました。

みんな、たこの用意はできた? 揚がれー! 揚がった!  みんなの思いの詰まったたこが空に舞い上がります 空に舞い上がる連だこ 冷えた体を温めてくれる豚汁 子どもたちには負けないぞ! 他のクラスに負けてたまるかー! 大人気だった南中カフェ

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る