みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2012年3月 > ひな人形展見学(東山幼稚園)(3月2日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

ひな人形展見学(東山幼稚園)(3月2日)

昭和58年から毎年、歴史民俗資料館で開催され、今年で30回目を迎えるひな人形展。ひな祭りを翌日に控えた3月2日、市内の東山幼稚園の園児たちが人形展を見学しました。当日は、全園児124人が御殿飾りひな人形や屏風段飾りひな人形などを見学。先生から、ひな人形の表情やひな飾りの違いについて説明を受けると、園児たちは「この人形、足が裸足だね」「怒った顔の人形があるよ」などと楽しく話しながら、ひな飾りを見学しました。橋本静治(はしもと・しずはる)園長は「日本の伝統文化の一つであるひな人形について、時代によって人形が変化する様子や、ひな人形のきらびやかさを知ってもらいたいです」と笑顔で園児たちを見守っていました。

大きいひな飾りに圧倒される園児たち 昭和13年の人形 人形の表情の違いを興味深く観察します 昭和40年代のケースに入ったひな人形 ひな飾りの説明を熱心に聞く園児たち  

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:教育委員会 教育部歴史民俗資料館  

電話:0561-34-5000

ファクス:0561-34-5150

メールアドレス:shiryoukan@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る