みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2012年3月 > 猿投山ラリー(南部小学校)(3月1日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

猿投山ラリー(南部小学校)(3月1日)

3月1日、「思い出を胸に一歩一歩 仲間と共に!」を今年のテーマに、南部小学校から豊田市の猿投神社までを歩く猿投山ラリーが行われました。これは、卒業を控えた6年生児童が、友達同士で励まし合いながら体力の限界に挑戦し、困難なことに立ち向かう姿勢を身に付けてもらおうと、毎年行われているもの。教員や保護者が見守る中、午前7時30分に元気に小学校を出発した児童たちは、班ごとに地図を見ながら一路、猿投神社を目指しました。出発直後は、おしゃべりしたり、歌を歌ったりしながら楽しそうに歩いていても、ゴールする頃にはさすがにどの子も疲れた表情。それでも一人の脱落者も出すことなく、参加した82人の児童全員がおよそ20km、5時間の道のりを完歩しました。ゴールではどの子も歩ききった達成感で笑顔いっぱい。参加した男子児童の一人は「天気が良かったので、みんなと歩けて楽しかったです」と笑顔で話していました。卒業前の素敵な思い出がまた一つ増えたのではないでしょうか。

写真:学校をスタートした児童たち 写真:道中のチェックポイントではクイズを出題 写真:ゴールして笑顔の児童たち 写真:猿投神社の大きな門をくぐってゴールへ 写真:猿投神社

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る