みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2010年5月 > 第12回保田ケ池カップカヌーポロ大会(5月29日から30日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

第12回保田ケ池カップカヌーポロ大会(5月29日から30日)

カヌーポロ競技の普及と青少年の健全育成を図るために5月29日と30日の2日間、保田ケ池(ぼたがいけ)カヌーポロ競技場で第12回保田ケ池カップカヌーポロ大会が行われました。今大会には14チーム、110人が参加。みよし市カヌー協会の冨岡勝男(とみおか・かつお)会長が「この大会が今回参加した選手のカヌーポロ競技生活の中で記憶に残る大会になることを望んでいます」とあいさつ。その後、各チームは1部と2部に分かれ競技を開始。カヌーやパドルがぶつかり合う激しい熱戦が繰り広げられ、観客席からは選手を激励する温かい声援が送られていました。

試合の観戦をしていた女性の一人は「迫力のある試合にびっくりしました。みんなたくさん練習をしていると感じました」とカヌーポロの激しさに驚いていました。

カヌーポロ_1 カヌーポロ_2 カヌーポロ_3 カヌーポロ_4

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る