みよし市ホームページ > 市役所の組織 > 政策推進部 企画政策課 > 新型コロナウイルス対応地方創生臨時交付金について

最終更新日:2022年3月17日

ここから本文です。

新型コロナウイルス対応地方創生臨時交付金について

新型コロナウイルス対応地方創生臨時交付金とは

 新型コロナウイルス感染拡大を防止するとともに、感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活の支援を通じて地方創生を図ることを目的とした国の交付金です。

 地方公共団体が地域の実情に応じてきめ細やかに必要な事業を実施できるよう創設されました。 

令和2年度の活用実績について

 みよし市には、令和2年度に3億6,475万6千円が交付され、飲食店応援食事券発行補助事業や乳幼児等ランチサポート事業を始め、6事業に活用しました。

   令和2年度 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金 実績報告(PDF:97KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:政策推進部企画政策課  

電話:0561-32-8005

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:kikaku@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る