みよし市ホームページ > 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ > 新型コロナウイルスワクチンの余剰分の接種について

最終更新日:2021年6月15日

ここから本文です。

新型コロナウイルスワクチンの余剰分の接種について

 みよし市の高齢者ワクチン接種は、ファイザー社製のワクチンを使用しており、このワクチンにつきましては、1バイアルで6回接種できる製品となります。

 また、現在ワクチンは貴重であるので、余剰ワクチンが発生した場合はできるだけ廃棄することがないようにする必要があります。

 そこで、余剰ワクチンが発生した場合は、廃棄することがないように以下の方に協力を依頼し、対応します。

職種

  • 介護サービス事業所従事者
  • 障がい者施設の従事者
  • 教職員 
  • 保育士 
  • 集団接種会場の従事者

接種方法

 (1)あらかじめ各施設にリストを作成しておいてもらう

 (2)医療機関から余剰ワクチンが発生した旨の連絡を健康推進課にもらう

 (3)健康推進課から余剰ワクチン発生医療機関の最寄りの施設に連絡する

 (4)施設から医療機関に行ける人数を確認し、医療機関に連絡する

お問い合わせ

部署名:子育て健康部健康推進課  

電話:0561-34-5311

ファクス:0561-34-5969

メールアドレス:kenko@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る