みよし市ホームページ > 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ > 基礎疾患のある人の新型コロナワクチン優先接種

最終更新日:2021年7月9日

ここから本文です。

基礎疾患のある人の新型コロナウイルスワクチン優先接種

基礎疾患のある人の優先接種について

市では、優先接種順位に基づき、「基礎疾患があり接種を希望する人(60 歳未満16歳以上)」には、優先して接種券を送付していましたが、7月12日までに16歳までのすべての市民に接種券を発送するため、事前申込みは終了します。

なお、12歳から15歳で基礎疾患に該当する方につきましては、健康推進課新型コロナワクチン接種推進室までご相談ください。

  • 12歳から15歳の全市民へは、7月26日に発送予定です

  

接種までの流れ

接種券が届きましたら、かかりつけ医にワクチン接種について相談し、かかりつけ医、個別接種を行っている医療機関または、市の集団接種を予約しワクチンを接種してください。

 

対象となる基礎疾患

以下の病気や状態の人(1~14については通院・入院などをしている人)

1.慢性の呼吸器の病気

2.慢性の心臓病(高血圧含む)

3.慢性の腎臓病

4.慢性の肝臓病(肝硬変等)

5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病

6.血液の病気(鉄欠乏性貧血除く)

7.免疫の機能が低下する病気

8.ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)

11.染色体異常

12.重症心身障がい(重度の肢体不自由と重度の知的障がいとが重複した状態)

13.睡眠時無呼吸症候群

14.重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障がい者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障がい(療育手帳を所持している場合)

15.基準(BMI30以上)を満たす肥満の人

お問い合わせ

部署名:子育て健康部健康推進課  

電話:0561-34-5311

ファクス:0561-34-5969

メールアドレス:kenko@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る