みよし市ホームページ > 緊急事態宣言再発出に伴う市長メッセージ(8月27日)

最終更新日:2021年8月27日

ここから本文です。

緊急事態宣言再発出に伴う市長メッセージ(8月27日)

市民の皆様へ

 市民の皆さま、事業者の皆さまには、感染拡大防止に多大なるご理解とご協力をいただき、厚くお礼を申し上げます。また、新型コロナワクチン接種をはじめ、医療の最前線で患者の皆さまの治療に尽力されている医療関係者の皆さまには、心から敬意と感謝の意を表します。

 

 感染力の強いデルタ株による感染は全国で拡大しており、全国的にこれまでにない感染拡大となっています。1日当たり新規感染者は、本市において過去最多の17人となり、愛知県全体では、2千人を超えました。また、県全体での入院患者数の増加等から医療提供体制は厳しさを増し、こうした状況の中、本日から緊急事態措置が適用されました。

 

 感染拡大は収まる兆しが見えず、最近では小中学生や未就学児の感染者も増えるなど、これまでとは違う様相を呈しています。何としても感染拡大を食い止めるため、市民や事業者の皆さまにあらためまして、以下の点についてご協力をお願いいたします。

 1 これまで以上に意識を高めた、マスク着用などの基本的な感染防止対策の徹底

 2 不要不急の外出の自粛

 3 屋外・屋内を問わず、人との距離を十二分に確保

 4 ワクチンを接種しても感染リスクはあるため、感染防止対策の継続

 5 食事・会食は少人数で、マスク会食等 

 

 本市のワクチン接種については、豊田加茂医師会や市内医療機関、トヨタ自動車株式会社のご協力をいただきながら、総力を挙げて進めております。本市としては、できるだけ多くの市民の方に接種をしていただき、感染症の発症予防・重症化予防と社会全体での集団免疫をつけていきたいと考えています 

 

 接種に不安を感じている方につきましては、接種の副反応等について厚生労働省のホームページをご覧いただくとともに、市保健センターや市内医療機関へご相談ください。なお、本市のワクチン接種に関する情報は、市ホームページで随時、お知らせしておりますので、ご覧ください。

 

 長引くコロナとの闘いで、自粛疲れやコロナ慣れが指摘されておりますが、市民や事業者の皆さまと行政が一丸となり、この難局を乗り越えましょう。

 引き続き、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします 

 

  令和3年8月27日

       みよし市長 小野田 賢 治 

 

 

お問い合わせ

部署名:子育て健康部健康推進課  

電話:0561-34-5311

ファクス:0561-34-5969

メールアドレス:kenko@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る