みよし市ホームページ > くらし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 特定健診・特定保健指導(けんこう応援教室)

最終更新日:2016年4月1日

ここから本文です。

特定健診・特定保健指導 (けんこう応援教室)

みよし市特定健診について

現在、急速な高齢化に伴い、医療費に占める生活習慣病の割合も国民医療費の約3分の1となっています。生活習慣病の中でも、特に心疾患や脳血管疾患などの危険因子である、糖尿病・高血圧・脂質異常症などの発症前の段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が強く疑われる人とその予備群と考えられる人は、男女ともに40歳以上で高くなっています。

特定健診・保健指導は、生活習慣病の発症前段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目したもので、その原因となっている生活習慣を改善し、心臓病や脳卒中になる人を少なくすることが目的です。

 

健診の結果、対象となられた方には、特定保健指導(けんこう応援教室)をご案内させていただいております。

特定健診特定保健指導の流れ(PDF:124KB)

対象者

みよし市国民健康保険へ加入していて、平成23年4月1日~平成24年3月31日に40歳~74歳の方。

健診項目

問診・身体計測(身長・体重・腹囲・BMI)・血圧測定(2回)・血液検査(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール・AST・ALT・γ-GT・血清クレアチニン・血清アルブミン)・血糖検査(HbA1c・血糖値)・尿検査(尿糖・尿蛋白)・心電図検査・貧血検査(赤血球数・血色素量・ヘマトクリット値)・反復唾液嚥下テスト・医師が必要と判断した場合は眼底検査

各検査項目で分かること(PDF:104KB)

実施機関

みよし市では、健診を市内協力医療機関(ワード:28KB)で実施します。

実施期間

平成24年6月1日~12月27日

健診費用

無料

健診前日・当日の注意事項

お知らせ

  • 特定健診は医療保険者に義務付けられるもので、それぞれが加入している医療保険先で健診を受けることになります。特定健診に関することは、ご加入の医療保険者へお問い合わせください。
  • 要介護認定(要支援を含む)を受けていない人で65歳以上の方は、特定健診と同時に生活機能評価を受けることができます。
  • 各種がん検診は保健センターのホームページをご覧下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:福祉部保険年金課  

電話:0561-32-8011

ファクス:0561-34-3388

メールアドレス:hokennenkin@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る