最終更新日:2021年9月30日

ここから本文です。

令和3年第3回みよし市議会定例会 市長あいさつ   

 写真2

 

   皆さま、おはようございます。
 開会にあたりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日ここに、令和3年第3回みよし市議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、何かとご多用の中、ご出席を賜わり、厚くお礼申し上げます。

 また、議員の皆さまにおかれましては、市をあげて取り組んでおります新型コロナウイルス感染症対策について、多大なるご配慮をいただいていることにつきましても、厚くお礼を申し上げます。 

 感染力が非常に強いとされる新型コロナウイルスデルタ株の感染が全国的に広がり、愛知県におきましても、8月下旬頃から、1日当たりの新規感染者数が過去最多を更新するなど、感染が拡大しております。また、これに伴う医療提供体制のひっ迫等から愛知県におきまして緊急事態宣言が8月27日に発出され、県民の皆さまに対し、不要不急の行動の自粛、基本的な感染防止対策の徹底、飲食店等に対する休業要請又は営業時間短縮等の要請など、人の流れを抑制するための緊急事態措置が適用され、昨日、期限が延長されることが国のレベルでお示しされました。

 本市におけるワクチン接種については、高齢者の2回目の接種率が88.7%となり、市全体の接種対象者に対する接種率は、9月8日現在、1回目の接種を終えた方が62.9%、2回目の接種を終えた方が47.3%であります。また、妊婦及びその夫などパートナーの優先予約枠を設け、集団接種会場で優先接種ができるようにするなど、接種を希望される全ての皆さまが速やかに接種できるよう、全力で取り組んでいるところであります。

 なお、これらのワクチン接種については、豊田加茂医師会や市内医療機関、接種会場となるトヨタ自動車株式会社の多大なるご協力を得て、進めていくことができておりますことに、厚くお礼を申し上げます。

 愛知県における感染者数の増加により、保健所業務がひっ迫し、濃厚接触者の調査や連絡が追いつかなかったり、保健所と自宅療養者との連絡が繋がりにくかったりしている状況が起きています。

 こうした状況を踏まえ、本市として、できる限りのことを全て取り組んでいきたいと考えております。まず、保育園や小中学校など市の施設で感染者が判明した場合、感染者の行動履歴を確認した上で、感染者と関わりがあったとされる方に対し、抗原検査キットを配布し、少しでも早く感染者の特定につなげてまいりたいと考えております。こうした素早い対応により、感染者と関わりのあった方が、少しでも安心して過ごしていただけるようにしてまいります。

 そして、新たに感染され自宅療養されてみえる方で、本市へ支援の申し出がある方に対し、必要とされる期間について、今まで行っていました食事の配食サービスに加えて、健康相談の実施、日用品など自宅療養品の支給や支援を、さらに行っていけるようにしていきたいと考えております。これらの取組により、感染等により自宅で療養せざるを得ない方に対する不安や負担を軽減させるとともに、買い物などの外出による感染拡大防止に努めてまいります。

 新型コロナウイルス感染症対策は、ワクチン接種を進め、早期に感染症を抑えることが重要であることは言うまでもありませんが、これと併せ、地域の社会経済活動を維持させていくことも重要となっています。こうした視点から、本市独自のさまざまな施策を展開しているところですが、その中でも目玉となる「いちよし、によし、さんよし、みよし!笑顔がいいじゃん!!プレミアム商品券・食事券」についてご報告いたします。

 新型コロナウイルス感染症に伴う外出自粛や営業自粛により売上が減少し、大きな影響を受けている地域経済の回復を図るとともに、消費者の家計への支援、売上が減少した地元商店や地域飲食店への支援を目的に、本年7月中旬までの期限で募集をしたところ、発行冊数60,000冊に対し、82,897冊の申し込みがありました。多くの市民の方々に関心を持っていただき感謝いたします。

 商品券・食事券の利用は、8月1日から令和4年2月28日までであり、利用できる事業者は、市がお示しをした「感染防止対策リスト」の基準を満たした市内の店舗に参加していただいております。こうした取組により安全安心に心掛け、本事業を行っておりますので、多くの市民の方々が、発行冊数全てを利用していただき、少しでも喜んでいただくとともに、市内の店舗や飲食店を活性化させ、コロナを乗り越えていけることを期待しております。

 また、これからの時期は、台風による災害の発生が懸念されます。全国における最近の災害では、7月の静岡県熱海市での土石流災害、8月には、九州・中国地方などでの大雨により大きな被害をもたらしました。被災された方々には、心からお見舞いを申し上げます。

 幸い、本市において災害は発生しておりませんが、災害が発生すると新型コロナウイルス感染症対策を行いながら避難所運営などの災害対策を行わなければなりません。今後も、市民の皆さまの安全、安心のため、常日頃から危機意識を持ち、有事の際には、迅速に対応できるよう備えてまいります。


 さて、本定例会に提出いたしますのは、

 専決処分の承認を求めることについてが 2件
 条例の一部改正が 1件
 補正予算が 3件
 工事請負契約の締結についてが 1件
 名誉市民の推挙についてが 1件
 教育委員会の委員の選任についてが 1件
 決算認定についてが 6件
 報告案件が 2件

 の合計17案件でございます。

 詳細については、後ほど、私以下、副市長、担当部長よりご説明申し上げます。
 慎重なるご審議をいただき、原案どおり可決、同意、認定いただきますようお願い申し上げまして、開会のごあいさつといたします。

お問い合わせ

部署名:政策推進部秘書課  

電話:0561-32-8032

ファクス:0561-34-6008

メールアドレス:hisho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る