みよし市ホームページ > 市役所の組織 > 市民協働部税務課 > 特別徴収税額通知の正本データの送信について

最終更新日:2019年12月3日

ここから本文です。

特別徴収税額通知の正本データの送信について

特別徴収税額通知の電子化について

みよし市では平成31年度から特別徴収税額通知に電子署名を付与します。
今までeLTAX(地方税ポータルシステム)で給与支払報告書をご提出いただいていた特別徴収義務者に対して、特別徴収税額通知(副本:電子署名なし)を送付しておりましたが、下記の条件を満たし、手続きを行うことで、令和元年5月分より、電子署名を付与した正本として、電子データで特別徴収税額通知を送信することができるようになります。これにより、電子的に給与システムなどに取り込むことができるメリットがあります。また、令和元年10月から稼動予定の地方税共通納税システムにも納付額が連動することにより、納付誤りがなくなります。

電子的正本通知を行うための条件

  1. 特別徴収義務者は、eLTAXの利用申請を行うこと。
  2. 毎年の給与支払報告書の提出時(eLTAX経由)、特別徴収義務者が税額決定通知の電子送付を選択し、通知先のメールアドレスを入力すること。

通知の受取方法

  1. eLTAXで給与支払報告書を提出する際に、特別徴収税額通知受取方法の選択画面にて、「電子データ(正本)」を選択、特別徴収に関するメールを受け取るためのメールアドレス(通知先e-Mail)を登録してください。
  2. 5月中旬頃(当初税額通知発送時)に登録されたメールアドレス宛に特別徴収税額通知(正本:電子署名あり)を送信したことをお知らせするメールが送付されます。
    (税額通知をダウンロードする際に必要な「保護番号」もこのメールに記載されています。)
  3. PCdeskなどの「処分通知等メニュー」より、ポータルセンタに格納された特別徴収税額通知(正本:電子署名あり)を確認し、ご利用のパソコンにダウンロードし、ご活用ください。また、ダウンロード後、処分通知等の到達状況をご確認ください。


注1)特別徴収税額通知(副本:電子署名なし)の場合も、上記の特別徴収税額通知(正本:電子署名あり)と同様の受取方法となります。
注2)具体的な操作方法についてはeLTAX利用者ソフトウェア「PCdesk」の操作マニュアルなどを参照してください。

【参考】PCdeskの操作マニュアルはeLTAXホームページから(外部リンク)

 

通知の受取方法の入力内容について

  1. 電子的「正本」が必要な場合
    電子データ(正本)を選択し、通知先のメールアドレスを登録してください。
  2. 書面による「正本」のみ必要な場合
    書面(正本)を選択してください。
  3. 書面による「正本」と電子データ(副本)が必要な場合
    書面(正本)+電子データ(副本)を選択し、通知先のメールアドレスを登録してください。

注意事項

  1. 電子での通知の発送は、当初発送分のみとなります。それ以降に送付する変更通知などにつきましては、書面での送付となりますので、予めご了承ください。
  2. 納税義務者用(個人用)の通知は、すべて書面による通知となります。
  3. 電子での通知をお送りする事業所に対しては、書面での正本の送付は行いませんので、ご了承ください。
  4. 税額通知の受取方法の選択は、当該年度のみの取扱いとなりますので、毎年の給与支払報告書提出時に必ず「電子データ」か「書面」かの選択をお願いします。
    給与支払報告書提出後に、特別徴収税額通知受取方法(「受取方法」、「通知先e-Mail」)を変更する場合は、税務課市民税担当までご連絡ください。

よくある質問

Q1.保護番号とは何ですか。
A1.特別徴収税額通知をダウンロードする際や、ダウンロード後、処分通知等の到達状況を更新する際に必要な番号となります。

 

Q2.保護番号はどうやって通知されますか。
A2.特別徴収税額通知受取方法の選択画面にて、登録したメールアドレス(通知先e-Mail)宛に特別徴収税額通知を送信したことをお知らせするメールが届きます。そのメール文に記載してあります。


Q3.保護番号のメールが届かない、誤って削除してしまった場合はどうすればよいですか。
A3.税務課市民税担当までご連絡ください

お問い合わせ

部署名:市民協働部税務課  

電話:0561-32-8003

ファクス:0561-32-2585

メールアドレス:zeimu@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る