• ホーム
  • くらし
  • 子育て・児童
  • 健康・福祉
  • ビジネス・産業
  • 市政

みよし市ホームページ > 施設案内 > 平成29年度の展示会 > 色から見たみよしのやきもの

最終更新日:2018年7月7日

ここから本文です。

夏季企画展 色から見たみよしのやきもの

平成30年7月21日(土曜日)から9月17日(月曜日・祝日)まで

休館日:平成30年7月23日、7月30日、8月6日、8月13日、8月20日、8月27日、9月3日、9月10日)

  今回の展示では、色をテーマにみよしのやきものを紹介します。みよしでは須恵器=黒、灰釉陶器=緑、山茶碗=白といった様々な色をもつやきものが焼かれており、それぞれの色はその時代の文化や技術を表しています。これらの色に注目することで、みよしのやきものの新しい魅力をしっていただけたら幸いです。

 

 展示構成および主要展示品

 (1)赤いやきもの

  弥生土器・土師器など

(2)黒いやきもの

  須恵器など

(3)緑のやきもの

  緑釉陶器・灰釉陶器など

(4)白いやきもの

  山茶碗など

 

 関連イベントとして、県内18の博物館等(愛知県陶磁美術館、瀬戸市、豊田市、みよし市、安城市、大府市、東海市、知多市、半田市、常滑市、東浦市、知立市、西尾市、幸田町、蒲郡市、豊川市、豊橋市、田原市)と開催する「愛知やきものヒストリー2018」の共通企画①やきものスタンプラリー、②やきものワークシート、③共通テーマ展示「色々なやきもの」を行います。

 

 

 

お問い合わせ

部署名:教育委員会 教育部歴史民俗資料館  

電話:0561-34-5000

ファクス:0561-34-5150

メールアドレス:shiryoukan@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る