• ホーム
  • くらし
  • 子育て・児童
  • 健康・福祉
  • ビジネス・産業
  • 市政

最終更新日:2018年6月13日

ここから本文です。

認知症家族支援プログラムについて

認知症の人を介護している人、家族が認知症ではないかと不安に感じながら生活している人のための講座を開催します。

認知症は、テレビや新聞などで多く取り上げられ、認知症を患う人も増加しています。認知症を患う人が増加しているということは、当たり前のように、それを見守る家族も増加しているということです。認知症の介護は、外から見る以上に苦労が多く、経験者でなければ、大変さを共有しにくいものです。そこで、市では、認知症についての知識取得、仲間づくり、個別相談などそれぞれのご家族に合わせて支援することを目的に、認知症家族支援プログラムを開催します。内容は以下の内容をご確認いただき、ぜひともお申込みいただきますようお願いします。

日時・内容

 

日時 内容 講師
第1回

8月31日金曜日

10時から14時まで

作ろうネットワーク

昼食会(介護者相談交流会)

尾之内直美氏

(認知症の人と家族の会愛知県支部代表)

第2回

9月21日金曜日

13時から16時まで

学びましょう、認知症のこと

認知症の基本的な知識

三浦久幸氏

(国立長寿医療研究センター在宅連携医療部長・医師)

第3回

10月19日金曜日

13時から16時まで

上手に使おうサービス利用

サービスのいろいろ(介護保険など)

石川理重子氏

(ケアマネージャー)

第4回

11月16日金曜日

13時から16時まで

みつめてみましょう、あなたの心

介護の仕方と介護者の心

尾之内直美氏

(認知症の人と家族の会愛知県支部代表)

第5回

12月21日金曜日

13時から16時まで

寄り添ってみましょう、相手の心

認知症の方へのリハビリ

小島刀子氏

(和みの家デイサービス施設管理者)

第6回

平成31年1月18日金曜日

13時から16時まで

医者と上手に付き合おう

医師との関わり方・薬について

翠健一郎氏

(みすクリニック院長・医師)

 

 

場所

福祉センター2階和室(初回のみ)

住所:みよし市三好町陣取山39番地5

 

みよし市役所 会議室・研修室(2回目以降、初回に別途案内)

住所:みよし市三好町小坂50番地

募集人数

20名(介護の状況などを考慮し、優先度の高い人から受講を決定)

 

受講料

無料(初回の昼食代のみ実費負担800円程度)

 

対象者

初期から中期の認知症の方を介護している家族で、原則6回の講座全てに参加できる人

 

申込み方法

みよし市認知症家族支援プログラム受講申込書に必要事項を記入して、平成30年723日月曜日までに長寿介護課へ直接持参または郵送、ファクシミリにて提出してください。

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:福祉部長寿介護課  

電話:0561-32-8009

ファクス:0561-34-3388

メールアドレス:choju@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る