• ホーム
  • くらし
  • 子育て・児童
  • 健康・福祉
  • ビジネス・産業
  • 市政

みよし市ホームページ > 健康・福祉 > 福祉 > 高齢者福祉サービス > 徘徊(はいかい)高齢者家族支援サービス

最終更新日:2017年3月4日

ここから本文です。

徘徊(はいかい)高齢者家族支援サービス

概要

徘徊行動のある高齢者を介護している者に、位置探索用の端末装置を貸出し、高齢者の早期発見と安全の確保に役立てます。

対象者

市内に居住する次のいずれかに該当する者を在宅で介護する者

  1. 65歳以上で徘徊行動のある者
  2. 要介護または要支援認定を受け、主治医意見書により徘徊行動が認められる40歳以上65歳未満の者

サービス内容

以下の(1)(2)の2種類のうち、どちらか1つを貸与します。

(1)ココセコム(GPS衛星)

位置情報端末機を貸出し、介護者がインターネットで探索する。もしくはオペレーションセンターに連絡し探索を依頼します。その結果、介護者が保護に向います。

(2)イルカーナ(PHS回線)

位置情報端末機を貸出し、家族の依頼により尾三消防本部が高齢者の現在位置を探索し、その結果を受けて介護者が保護に向います。

利用料

(1)ココセコム(GPS衛星)

基本料金

  • 月540円

位置検索料金

インターネット利用
  • 月3回目から1回108円
電話による検索
  • 1回216円

(2)イルカーナ(PHS回線)

基本料金

月1,080円

位置検索料金

1回87円

申込先

下記「お問い合わせ」先

または地域包括支援センター

 

よくある質問

お問い合わせ

部署名:福祉部長寿介護課  

電話:0561-32-8009

ファクス:0561-34-3388

メールアドレス:choju@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る