• ホーム
  • くらし
  • 子育て・児童
  • 健康・福祉
  • ビジネス・産業
  • 市政

最終更新日:2017年6月19日

ここから本文です。

少年の主張

平成29年度 少年の主張みよし市大会

※平成29年度は終了しました。 

趣 旨

少年が、日ごろの生活を通じて考えていること、実践していることを広く訴えることにより、少年自身の社会性と自主性を培うとともに、青少年健全育成に対する一般の理解を深める。

主 催

みよし市青少年健全育成推進協議会、みよし市、みよし市教育委員会

日 時

平成29年6月17日(土曜日) 午前10時から

場 所

文化センター サンアート 大ホール

内 容

  • (1) 各小・中学校より最優秀作品を選び、学校代表として発表します。
    発表者は、小学生8名、中学生4名の計12名。(約60分)
    主張のテーマ
    • 社会や世界に向けての意見、未来への希望や提案など。
    • 家庭、学校生活、社会(地域活動)および身の回りや友だちとのかかわりなど。
    • テレビや新聞などで報道されている少年の問題行動、大人や社会のさまざまな出来事に対する意見や感想、提言など。

    ※以上のうち、心に思い、考えていることや感じていることを、少年らしい自由でユニークな発想で、飾り気のない言葉でまとめたもの。

  • (2)指導講評(約5分)

平成29年度 発表

 

No.

 氏 名

題 名

 学 校 名 学年
1 髙栁 百花(たかやなぎ ももか)

字の大切さ

三吉小学校 6年
2 橋本 和樹(はしもと かずき) 当たり前の幸せを大切に 三好丘小学校 6年
3 藪内 菜々子(やぶうち ななこ) 命の尊さ 緑丘小学校 6年
4 川手 健太郎(かわて けんたろう) 友達という心の支え 黒笹小学校 6年
5 山本 栞輝(やまもと かんき) 当たり前な日常に感謝して生きる 中部小学校 6年
6 北川 智尋(きたがわ ちひろ) 一つのいのち 北部小学校 6年
7 野嵜 月菜(のざき るな) だれかのために・・・ 南部小学校 6年
8 西野 優里(にしの ゆうり) 食べ物の大切さ 天王小学校 6年
9 石井 日菜(いしい ひな) 可能性の隠れ場所 北中学校 3年
10 渡辺 琴水(わたなべ ことみ) その見方、大丈夫 南中学校 3年
11 嶋田 菜桜(しまだ なお) 心の距離、0メートル 三好丘中学校 3年
12 ウンソン 阪奈(うんそん はんな) 「日本の心」というバトンを世界に 三好中学校 2年

 

 

よくある質問

お問い合わせ

部署名:教育委員会 教育部教育行政課  

電話:0561-32-8028

ファクス:0561-34-4379

メールアドレス:kyouiku@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る