• ホーム
  • くらし
  • 子育て・児童
  • 健康・福祉
  • ビジネス・産業
  • 市政

みよし市ホームページ > 子育て・児童 > 特別延長保育利用について

最終更新日:2016年7月29日

ここから本文です。

特別延長保育について

特別延長保育とは

保護者の生活状況、家庭の事情などやむをえない理由により保育の延長が必要と認められる児童に対する保育サービスです。

次の2種類の保育サービスがあります。

特別延長保育利用のご案内(PDF:280KB)

1 午後7時から午後10時までの保育

保護者の就労、勤務状況、家庭の事情などにより、平日の定期延長保育時間後(午後7時以降)から午後10時までの間、保育を行います。

【対象児童】

市内保育園在園児の希望者で、家庭内や親族に保育する人がいない場合のみ利用できます。

ただし、天王保育園在籍児童以外の利用については、保護者や家族が突発的な事由(交通事故、緊急入院など)により保育ができない場合に限りお預かりします。 

 2 午後10時から翌日午前7時30分までの保育

保護者や家族が突発的な事由(交通事故、緊急入院など)により保育ができない場合に、翌日午前7時30分までの保育を行います。

※宿泊した翌日は、在園中の保育園でお子様のお預かりはできません。

※就労に伴う理由でのご利用はできません。

【対象児童】

市内保育園在園児の希望者で、家庭内や親族に保育する人がいない場合のみ利用できます。

特別延長保育の実施日および実施園

 

実施日

平日

※休日(土・日・祝)は実施していません。

実施園

天王保育園

 

申込について

特別延長保育を利用される際は、下記の書類に必要事項をご記入の上、利用開始日の前月の10日までに実施園に提出してください。

1.特別延長保育利用申込書(6ケ月ごとに提出)

2.特別延長保育利用計画書(利用する前月の10日までに毎月提出)

3.健康の記録

4.緊急連絡票

利用料について

 

区分

利用料

午後7時から午後8時まで

1回につき  240円

午後8時から午後9時まで

1回につき  100円

午後9時から午後10時まで

1回につき  100円

午後10時から翌日午前7時30分まで

1回につき 2,200円

 

  そのほか

 食事は、午後10時までの利用の場合は夕食を、翌日午前7時30分までの利用の場合は夕食と朝食を保育園が用意します。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

よくある質問

お問い合わせ

部署名:子育て健康部子育て支援課  

電話:0561-32-8034

ファクス:0561-34-4379

メールアドレス:kosodate@city.aichi-miyoshi.lg.jp

天王保育園
電話:0561-32-2346
ファクス:0561-34-6792
メールアドレス:tenno@eco.ocn.ne.jp

ページの先頭へ戻る