• ホーム
  • くらし
  • 子育て・児童
  • 健康・福祉
  • ビジネス・産業
  • 市政

みよし市ホームページ > 子育て・児童 > 保育・保育園 > 保育料、延長保育料について

最終更新日:2017年9月8日

ここから本文です。

保育料、延長保育料について

保育料について(平成29年度)

「保育料」は、その世帯の負担能力に応じてご負担いただくことになっています。どの階層に属するかはお子さんと同一世帯に属する父母又は家計の主宰者である扶養義務者(祖父母など)の方の市民税額の合計によって決定されます。

各階層ごとの保育料の額は3歳未満児と3歳以上児、標準時間認定者と短時間認定者で異なり、年齢の適用は平成29年4月1日現在の満年齢によります。

 

保育料の算定については、次の①~③の3つの区分に分けられます。

① ひとり親世帯等で、世帯の市民税所得割額が、77,101円未満の場合、第1子の保育料は表1の金額、第2子以降の保育料は無料になります。

表1

平成29年度保育料徴収基準表

(単位:円)

 

定  義 ( 階 層 )

3歳未満児

3歳以上児

標準時間

短時間

標準時間

短時間

第1      

生活保護世帯

              0

0

               0

0

第2     

B00     

市民税非課税世帯

0

0

0

0

第3     

C00

市民税均等割のみ世帯

4,400

4,300

3,150

3,050

第4

C01

市民税所得割額 48,600円未満           

5,950

5,750

3,750

3,550

第5

D01

市民税所得割額 58,300円未満     

9,000

8,700

5,000

4,700

第6

D02

市民税所得割額 77,101円未満          

9,000

8,700

6,000

5,600

 

② 世帯の市民税所得割額が、57,700円未満の場合、第1子の保育料は表2の金額、第2子以降の保育料は表2の第2階層は無料、第3階層から第5階層までは半額、第3子以降の保育料は無料となります。

表2

平成29年度保育料徴収基準表

(単位:円)

定  義 ( 階 層 )

3歳未満児

3歳以上児

標準時間

短時間

標準時間

短時間

第2

B01

市民税非課税世帯

4,500

4,500

3,000

3,000

第3

C00

市民税均等割のみ世帯

8,800

8,600

6,300

6,100

第4

C01

市民税所得割額 48,600円未満

11,900

11,500

7,500

7,100

第5

D01

市民税所得割額 57,700円未満    

19,300

18,700

10,000

9,400

【①~②の共通事項】

多子の計算においては年齢制限なし。(保護者等が養育し、又は監護し、生計を一にしている子であれば年齢に関わらない。) 

 

③ ①と②以外の世帯の場合、保育料は表3のとおりです。

(減免措置1:保護者等が養育し、又は監護し、生計を一にする満18歳未満の児童が3人以上いる世帯の児童のうち、第3子以降の保育料は無料となります。

(減免措置2:同一世帯から減免措置1の適用を受ける児童を除き、2人以上の就学前児童が保育所等に入所している場合の保育料は、年長者の子の保育料は表3の金額、最年長の子の下の子の保育料は表3の半額になります。)

表3

平成29年度保育料徴収基準表

(単位:円)

定  義 ( 階 層 )

3歳未満児

3歳以上児

標準時間

短時間

標準時間

短時間

第5

D01        

市民税所得割額 57,700円以上
                               58,300円未満

19,300

18,700

10,000

9,400

第6

D02       

市民税所得割額 97,000円未満

25,200

24,400

14,800

14,000

第7

D03  

市民税所得割額 120,000円未満

34,000

33,000

18,400

17,400

第8

D04  

市民税所得割額 169,000円未満

37,700

36,500

21,200

20,000

第9

D05  

市民税所得割額 301,000円未満

46,600

45,200

24,200

22,800

第10   

D06  

市民税所得割額 301,000円以上

56,900

55,300

25,600

24,000

 

 【①~③の共通事項】

1 4月から8月までの保育料は前年度分の市民税額、9月から3月までの保育料は当年度分の市民税額に応じて階層別に定められています。

2 各階層における市民税額の算定には、住宅借入金(取得)特別控除・配当控除・外国税額控除・寄付金控除等は適用されません。

3 市民税額が判明しなかった場合、保育料は最高額になる場合があります。

4 税額等の確定及び更正決定により保育料が変更される場合があります。

 

 

延長保育料について(平成29年度)

短時間認定者については、午後4時以降の延長保育料が別途必要になります。標準時間認定者については午後4時から午後7時までの延長保育料は保育料に含まれます。

保育の利用時間については、、就労時間等により必要な時間だけの利用となります。

 

平成29年度 延長保育料

(単位:円)

利用区分

単位

標準時間

短時間

午後4時~午後5時

1回につき

      100

午後5時~午後6時

1回につき

100

午後6時~午後7時

1回につき

100

午後7時~午後8時(天王保育園のみ)

1回につき

           240

          240

午後8時~午後9時(天王保育園のみ)

1回につき

100

100

午後9時~午後10時(天王保育園のみ)

1回につき

100

100

 

 

よくある質問

お問い合わせ

部署名:子育て健康部子育て支援課  

電話:0561-32-8034

ファクス:0561-34-4379

メールアドレス:kosodate@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る