みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2019年8月 > みよし市防災訓練(8月31日)

最終更新日:2019年9月3日

ここから本文です。

みよし市防災訓練(8月31日)

大地震などの大規模災害を想定した訓練を行い、関係機関の協力体制を確認するとともに、市民の防災意識を高めてもらおうと8月31日、市内各地で防災訓練が実施されました。三好丘地区コミュニティでは、三好丘小学校を会場に合同訓練が行われ、多くの市民をはじめ、自主防災会や三好丘小学校PTA、災害支援協定団体など約430人が参加。参加者たちは避難所運営訓練や初期消火訓練、AED取り扱い訓練などに積極的に参加しました。また、本年度は災害が起きたときに起こり得る、さまざまな障害を解決する手段を考えながら、ゴールの家を目指す「いえまですごろく」という災害体験ゲームも行われました。参加者の一人は「災害が起きたときを想定しながら、具体的にどのように行動すればいいのか分かって良かったです」と話していました。

 避難所開設訓練 参集報告を受ける市長 参集報告 災害体験ゲーム ダンボールベット 初期消火訓練 地震体験 AED体験 ローリングストックの説明 171災害用伝言ダイヤルを体験

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:総務部防災安全課 

電話:0561-32-8046

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:bosai@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る