みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2019年5月 > オオキンケイギク駆除活動(5月18日)

最終更新日:2019年5月24日

ここから本文です。

オオキンケイギク駆除活動(5月18日)

オオキンケイギクは黄色の鮮やかな花を咲かせる反面、繁殖力が強く在来植物に悪影響を及ぼす特定外来生物に指定されています。その駆除活動が5月18日、三好町地内の砂後川堤防などで行われました。4年目となる今回の活動には、株式会社三五の社員を中心にその家族や三好上行政区、ボランティア団体の保田ケ池どんぐりの会など、子どもから大人までおよそ250人が参加しました。参加者はそれぞれ所定の場所に分かれ、オオキンケイギクの駆除の目的や取り方などの説明を聞き、駆除活動を開始。参加者たちは慣れた手つきでオオキンケイギクの根を次々と掘り起こして抜き取っていました。なお、この日駆除されたオオキンケイギクは、およそ1,070kg(軽トラック4杯分)でした。

 オオキンケイギクの駆除その1 オオキンケイギクの駆除その2 オオキンケイギクの駆除その3 オオキンケイギクの駆除その4

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:環境経済部環境課  

電話:0561-32-8018

ファクス:0561-76-5103

メールアドレス:kankyo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る