みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2018年12月 > 「わーくはぴねす農園愛知みよしファーム」開園式(12月21日)

最終更新日:2019年1月4日

ここから本文です。

「わーくはぴねす農園愛知みよしファーム」開園式(12月21日)

みよし市が平成30年7月18日に市内障がい者の優先雇用について協定を結んだ株式会社エスプールプラスが設置、運営する障がい者就労農園「わーくはぴねす農園愛知みよしファーム」の開園式が12月21日行われました。同農園は障がい者の就労を目的とした企業向け貸し出し農園で、当日は市議会議員や農園の事業者などの関係者が出席。小野田賢治(おのだ・けんじ)市長が「みよしでこのような施設ができることをうれしく思います」とあいさつ。続いて、小野田市長や来賓の皆さんによるテープカットが行われると、開園を祝福する大きな拍手が送られました。その後、2020年の東京パラリンピックを目指し、農園で就業するパラアスリートへのインタビューが行われ、400m、800mで活躍する米澤諒(よねざわ・りょう)さんが「東京パラリンピックを目指してがんばります」と力強く意気込みを語っていました。

 開園のテープカットが行われました 所属するパラアスリートの皆さんです 記念撮影が行われました

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:福祉部福祉課 

電話:0561-32-8010

ファクス:0561-34-3388

メールアドレス:fukushi@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る