みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2018年10月 > 防犯教室(三吉小学校)(10月11日)

最終更新日:2018年10月22日

ここから本文です。

防犯教室(三吉小学校)(10月11日)

子どもたちに自分の身を自分で守る力をつけてもらおうと10月11日、三吉小学校で防犯教室が行われました。防犯に関する講習を受けた東海学園大学の学生ボランティア団体であるT.O.P.S(トップス)の協力の下行われたこの教室に、3年生64人が参加。不審者の見分け方について学んだ後、3つのグループに分かれて20mダッシュや防犯ブザーの使い方、不審者に襲われたときの抵抗の仕方(ジタバタ術)を順番に体験しました。どの児童もT.O.P.Sの皆さんの説明を真剣に聞き、自分を守る方法を積極的に習得しようとしている様子でした。参加した女子児童の一人は「不審者につかまれたらどのような行動を取ればよいかを学ぶことができました」と話していました。

不審者の見分け方について学びます 20mダッシュ 防犯ブザーの使い方講座 ジタバタ術を体験しています

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:総務部防災安全課  

電話:0561-32-8046

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:bosai@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る