みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2018年9月 > サンライブまつり(9月30日)

最終更新日:2018年10月5日

ここから本文です。

サンライブまつり(9月30日)

開館2周年を記念して9月30日、サンライブまつりが開催されました。手芸や和紙ちぎり絵、茶道などの体験教室や福祉団体による販売コーナー、中央図書館のリサイクル本の頒布などが行われ、サンライブは大にぎわい。中でも、リサイクル本の頒布にはおよそ400人が訪れ、どの人もお気に入りの一冊を見つけようと真剣に本を手に取っていました。体験教室にはおよそ160人が参加し、子どもから大人まで幅広い人が作品作りなどに挑戦。また、スタンプラリーも実施され、多くの人が会場内を楽しみながら巡っていました。石に名前を彫って自分の印を作る篆刻(てんこく)体験に参加した女の子の一人は「細かいところを彫るのが難しかったです。本当に自分が作ったのかと思うくらい上手にできました」と話していました。

リサイクル本の頒布の様子 茶道に挑戦 篆刻体験をしています 上手に作っています 大人気のスタンプラリー 福祉団体による販売コーナーもありました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課 

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:教育委員会 教育部生涯学習推進課 

電話:0561-33-3441

ファクス:0561-34-1315

メールアドレス:gakushu@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る