みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2018年9月 > ふれあいフェスタ(9月9日)

最終更新日:2018年9月11日

ここから本文です。

ふれあいフェスタ(9月9日)

地域で生産された農産物をその地域で消費する「地産地消」を推進するとともに、市民交流の活性化を図ろうと9月9日、緑と花のセンター「さんさんの郷」でふれあいフェスタが開催されました。今年も、地元産のさつまいもで作った鬼まんじゅうの無料配布が行われ、朝早くから親子連れなどおよそ1,700人が来場。会場では、ふれあいバザールやぶらり・みよし軽トラ☆マルシェが開催され、地元で収穫された農産物や花卉などが販売されました。また、ふれあい体験コーナーでは、モルモットやカメなどの小動物をひざに乗せて触ったり、ポニーの乗馬体験をして記念撮影をしたりするなど、参加者は動物たちとの触れ合いを楽しんでいました。来場者した女性の一人は「子どもも楽しめるので毎年来ています。今年も新鮮な野菜が安く買えたので良かったです」と話していました。

 おにまんじゅうの無料配布 市内で取れた野菜の販売 いろいろなブースが出店 モルモットと一緒に いろいろな動物と触れ合う ポニーに乗って記念撮影 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:環境経済部緑と花のセンター 

電話:0561-34-6111

ファクス:0561-34-6161

メールアドレス:midori_c@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る