みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2018年8月 > ヘルスパートナー養成教室(8月23日)

最終更新日:2018年8月28日

ここから本文です。

ヘルスパートナー養成教室(8月23日)

健康づくりに関心のある市民を対象に、病気の知識や予防・健康増進などについての講義や体験を通じて、健康づくり事業の企画・運営力を養ってもらおうと開催されているヘルスパートナー養成教室。全9回のうち、第2回目の教室が8月23日、保健センターで行われ6人が参加しました。初めに管理栄養士が朝食や毎日の食事バランスの重要性を説明。続いて、参加者たちは食べ物のカードで食材を主食・主菜・副菜に相談しながら分類し、それぞれの食材の役割学んだ他、生活習慣病の予防方法についての話を聞きました。参加した女性の一人は「食事をいい加減にしているときがあるので、正しい食生活について考えていきたいです」と笑顔で話していました。

病気の説明 食材を分類しています 食生活について話し合っています 今日は6人が参加しました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:子育て健康部健康推進課  

電話:0561-34-5311

ファクス:0561-34-5969

メールアドレス:kenko@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る