みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2018年8月 > 三好大提灯まつり(8月18日・19日)

最終更新日:2018年8月30日

ここから本文です。

三好大提灯まつり(8月18日・19日)

三好大提灯まつりが8月18日・19日に三好稲荷閣で開催され、2日間で約62,500人が来場しました。来場者たちは世界一の大きさに認定された、高さ約11mの大提灯と一緒に写真を撮って楽しんでいました。19日の本祭りでは、お囃子(はやし)や棒の手など、地域の伝統芸能が奉納され、夜に保田ケ池で打ち上げられた花火がまつりの最後を締めくくりました。大提灯を見に家族で来場した女性の一人は「大提灯が想像していたよりも大きくて驚きました。大迫力ですね」と笑顔で話していました。

大提灯 屋台も大賑わい お囃子 棒の手 大提灯と記念に一枚 保田ケ池での打ち上げ花火

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:環境経済部産業課  

電話:0561-32-8015

ファクス:0561-34-4189

メールアドレス:sangyo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る