最終更新日:2018年8月21日

ここから本文です。

防犯診断研修会(8月2日)

一般住宅対象侵入盗の被害防止を推進することを目的に8月2日、防犯診断研修会が開かれました。住宅防犯診断とは、住宅を訪問し、それぞれの住まいの実情にあった診断やアドバイスを行うもので、三好丘行政区防犯パトロール隊、東海学園大学のT.O.P.Sのパトロール隊員と市が連携して実施しています。今回、新たな地域で防犯診断を行おうと参加したのは西一色行政区安全パトロール隊をはじめとする51人。豊田警察署生活安全課の橋口大輔(はしぐち・だいすけ)さんから住宅対象侵入盗の手口や住宅防犯診断の心構えについて学んだ後、既に住宅防犯診断を実施している三好丘行政区防犯パトロール隊の石川育生(いしかわ・いくお)さんから成果や課題が紹介され、参加者たちは真剣な表情で話を聞いていました。最後に住宅防犯診断時に着装する実施者証を代表者が受け取り、実施者証を受け取った参加者は「一つでも多く地域に貢献できるように積極的に活動していきたいです」と話していました。

防犯診断要領の説明を聞いています 三好丘行政区防犯パトロール隊の体験発表を聞いています 代表者が実施者証を受け取ります  

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:総務部防災安全課  

電話:0561-32-8046

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:bosai@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る