みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2018年4月 > 春の全国交通安全運動店頭啓発(4月6日)

最終更新日:2018年4月13日

ここから本文です。

春の全国交通安全運動店頭啓発(4月6日)

4月6日から15日までの10日間、全国一斉に実施される春の全国交通安全運動。その一環として、交通安全を呼び掛ける店頭啓発が運動初日の4月6日、アイモール・イオン三好店で行われました。みよし市交通委員、みよし市交通指導員、みよし市安全対策委員、豊田警察署の警察官、市職員の合わせて18人が、4月に交通死亡事故が発生したことについて説明しながら、買い物客たちにチラシを配って注意喚起しました。また、啓発品として夜間にも目立ちやすい反射たすきや反射シールが配布され、早速たすきを身に着けて帰宅する子どもたちの姿が見られるなど、一人一人が交通安全に対する意識を高める機会となりました。

反射たすきなどの啓発品が配布されました 子どもたちにはシールが配布されました 早速たすきを身に着ける子どもたちもいました 反射たすきと反射シールが配布されました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:総務部防災安全課 

電話:0561-32-8046

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:bosai@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る