みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2018年3月 > みよし少年少女合唱団第19回定期演奏会(3月25日)

最終更新日:2018年3月30日

ここから本文です。

みよし少年少女合唱団第19回定期演奏会(3月25日)

1年間の活動の成果を発表しようと3月25日、みよし少年少女合唱団定期演奏会がサンアートで行われました。平成10年に結成され、今年で20年目を迎えるみよし少年少女合唱団。今年は「わ」をテーマに、3部構成で行われました。第1部では、三好音頭保存会の皆さんとともに「三好音頭」や長野県の民謡「木曽節」などを披露。第2部は「輪」をテーマに行われ、団員と観客がわらべ歌を歌いながら手遊びをしたり、踊りながら合唱曲を披露したりして観客も一緒になって歌と踊りを楽しみました。また、第3部の最後には歌「WAになっておどろう」を観客の皆さんも一緒に歌い、ステージと客席が一体となった演奏会になりました。発表を終えた女子児童の一人は「最初はすごく緊張したけど、来てくださった皆さんと一緒に歌えてとても楽しかったです」と笑顔で話していました。

 太鼓の演奏 三好音頭保存会の皆さん 活動の紹介 観客の皆さんも一緒に 全身を使って表現

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る