みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2018年3月 > 防犯対策ワークショップ(三好丘小学校)(3月12日)

最終更新日:2018年3月30日

ここから本文です。

防犯対策ワークショップ(三好丘小学校)(3月12日)

豊田警察署と管内の小学校が連携し、住宅を対象とした侵入盗対策を推進しようと3月12日、三好丘小学校で5年生90人を対象とした防犯対策ワークショップが行われました。児童たちは、実際に空き巣の被害に遭った現場の写真を見ながら、住宅への侵入に使われた手口や、被害に遭った家では施錠していない場合も多かったことなどを学びました。続いて、児童たちは自分の家を思い浮かべて、塀があって周囲から見えにくい、庭に置いてある物を使って外から2階へ上がることができるなど、問題点を話し合いました。参加した女子児童の一人は「少しの間でも鍵を開けたままにするのは危ないと思いました。帰ったら家族にも話したいと思います」と話していました。

防犯対策を学びます 防犯上の問題点を話し合います これからできる防犯対策を話し合います

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:総務部防災安全課  

電話:0561-32-8046

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:bosai@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る