みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2018年1月 > 伝承遊びの会(北部小学校)(1月12日)

最終更新日:2018年1月17日

ここから本文です。

伝承遊びの会(北部小学校)(1月12日)

昔から親しまれている遊びを体験することで、楽しみながら日本の文化に触れてもらおうと1月13日、北部小学校で伝承遊びの会が行われました。今年は1年生がこま回し、2年生がけん玉、3年生がいろはかるた、4年生が百人一首、5年生がたこ揚げ、6年生が竹とんぼにそれぞれ挑戦。1年生のこま回しでは、こまを回す時間を競ったり、こま同士をぶつけ合ったりして楽しんでいました。2年生のけん玉では、大皿(おおざら)、小皿(こざら)などの技ごとの合計得点を競い、子どもたちはけん玉の技が成功すると歓声を上げていました。また、5年生のたこ揚げでは、できるだけ高く飛ばそうとしたり、友達同士で集まって和気あいあいと飛ばしたりするなど、思い思いに楽しんでいました。けん玉に挑戦した2年生の女子児童の一人は「練習したけん先の技が、本番ではできなかったけど楽しかったよ」と笑顔で話していました。

 こま回し 成功 けんだま たこ揚げ どの児童も楽しみました   

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る