最終更新日:2017年12月20日

ここから本文です。

門松づくり(12月11日)

新年を祝い、その年の無事を祈って玄関や門などに飾る門松。12月11日、高齢者生きがいセンター太陽の家でシルバー人材センター会員による門松づくりが行われました。今年も会員の皆さんが持ち寄った松や竹、ナンテン、ハボタン、クマザサなど縁起の良い物を使用して、土台から丁寧に製作。見栄え良く仕上げようと「竹はもう少し右だよ」などと会員同士で声を掛け合いながら、和気あいあいと作業を進めていました。門松づくりの様子を見ようと足を止めた通行人の中には「もうすぐお正月が来るね」や「すごい大きな門松ができるね」と会員に話し掛ける人も。会員の一人は「ナンテンやハボタンなどはシルバー人材センターで育てているものを使っています。この門松は手作りでとても味があるので、ぜひ多くの人たちに見ていただきたいですね」と話していました。

 丁寧に作業をします あと少しで完成です 雌松を使った門松を作ります  真剣に門松を作ります 美しく仕上がりました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る