みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2017年10月 > ポカリスエット「エールと、ともに」エールキャラバン2017(三好高等学校)(10月27日)

最終更新日:2017年11月2日

ここから本文です。

ポカリスエット「エールと、ともに」エールキャラバン2017(三好高等学校)(10月27日)

2020年の東京オリンピックを見据えて、その舞台で活躍が期待される高校生たちを応援しようと10月27日、三好高等学校と三好公園武道場でポカリスエット「エールと、ともに」エールキャラバン2017が行われました。これは、大塚製薬株式会社が愛知県と健康づくり等に関する包括的連携協定を締結したことに伴い開催されたもの。三好高等学校の全校生徒を対象に、オリンピック3連覇を果たした柔道家の野村忠宏(のむら・ただひろ)さんによる講演会が行われました。野村さんは自分の柔道人生においての苦労や心掛けたことなどを語り、「今という時間を大切にして、皆さんそれぞれの生きがいを見つけてください」と生徒たちへエールを送りました。講演会の後、柔道部員に対して野村さんの得意技である背負い投げや打ち込み練習の指導が行われると、部員たちは野村さんのアドバイスを真剣に聞いて熱心に取り組んでいました。柔道部員の一人は「技の一本一本に対する意識の違いに驚きました。教えてもらったことを忘れずにこれからも練習に励みます」と話していました。

金メダルを披露する野村さん プレゼントの横断幕と記念撮影 講演会後の部活動指導熱心に取り組む柔道部員たち

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る