みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2017年10月 > 第29回東海北陸みよし矯正展(10月21日・22日)

最終更新日:2017年10月24日

ここから本文です。

第29回東海北陸みよし矯正展(10月21日・22日)

地域の皆さんに矯正行政に対する理解を深めてもらおうと10月21日と22日の2日間、名古屋刑務所で第29回東海北陸・みよし矯正展が開催されました。1日目となる21日は雨にもかかわらず、市内外からたくさんの人が訪れました。全国の刑務所の受刑者によって作られた製品の展示・即売やろくろ体験や組みひも作りなどの刑務作業の体験コーナー、性格検査コーナーなどのさまざまなブースが設けられ、来場者たちは家族や友人と一緒に楽しみながら会場を巡っていました。また、三好いいじゃんおどり普及会ODORI MAX!(オドリマックス)やOS☆U(オーエスユー)などによるステージイベントが行われ、会場を盛り上げていました。性格検査をした男の子の一人は「自分が思っていた性格と違う結果が出たので、びっくりしました」と興味深そうに話していました。

全国各地の刑務所が出展 組みひも作り ろくろ体験性格検査コーナー ステージイベントで会場が盛り上がりました 雨の中でもたくさんの人が

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る