みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2017年7月 > 認知症カフェオリーブ「Keiko&Kojiライブ」(7月27日)

最終更新日:2017年8月3日

ここから本文です。

認知症カフェオリーブ「Keiko&Kojiライブ」(7月27日)

認知症の症状の有無を問わず誰もが気軽に集い、認知症予防に効果のあるゲームなどを参加者同士で楽しみながら交流や情報交換ができる場として、社会福祉法人翔寿会(しょうじゅかい)が運営するケアハウス寿睦苑(じゅぼくえん)内に認知症カフェ「オリーブ」が毎月第4木曜日の午後1時から3時までオープンしています。7月27日にはKeiko(けいこ)さんとKoji(こうじ)さんによるライブが開催され、16人が参加しました。トランプやアルミ缶を使ったゲームを行った後、ライブ開始。ライブでは、藤山一郎(ふじやま・いちろう)さんの「東京ラプソディ」といった昭和を代表する懐かしい名曲が演奏されると、参加者たちは、当時の思い出に浸りながら曲に合わせて体を揺らしたり、一緒に口ずさんだりするなど、思い思いにライブを楽しんでいました。ライブの後半にはみんなで「幸せなら手をたたこう」の曲に合わせて近くの人と手をつなぎ、参加者全員が一体となりました。参加した男性の一人は「毎月来るようにしています。素敵なライブを聞くことができたので特別な日となりました」と笑顔で話していました。

最初にカードゲームをします 空き缶を使ったゲームをしました 決められた色の缶を上手に抜くことができました 懐かしい名曲に参加者は聞き入っていました  「幸せなら手をたたこう」をみんなで歌いました

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:福祉部長寿介護課 

電話:0561-32-8009

ファクス:0561-34-3388

メールアドレス:choju@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る