• ホーム
  • くらし
  • 子育て・児童
  • 健康・福祉
  • ビジネス・産業
  • 市政

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2017年7月 > 夏の交通安全県民運動店頭啓発(7月11日)

最終更新日:2017年7月14日

ここから本文です。

夏の交通安全県民運動店頭啓発(7月11日)

7月11日から20日までの10日間、県下一斉に実施される夏の交通安全県民運動。その一環として、交通安全を呼び掛ける店頭啓発が運動初日の7月11日、ベイシア三好店で行われました。この日は、みよし市交通委員、みよし市交通指導員、豊田警察署の警察官、市職員の合わせて15人が参加。初めに、みよし市交通委員長の中原明(なかはら・あきら)さんが「交通安全県民運動が終わるころには、夏休みが始まります。子どもたちが楽しく安全な夏休みを迎えられるように、皆さんに啓発しましょう」とあいさつし、PR活動を開始。参加者たちは「交通安全に気を付けてください」「夜間の外出時に、ぜひ使ってください」などと買い物客に声をかけながら、店頭の入り口や駐車場で、夜間にも目立ちやすい反射材付きのネックストラップを笑顔で手渡していました。

中原明さんによるあいさつ ベイシア三好店で啓発活動が行われました 笑顔で受け取ります

啓発活動の様子 反射材付きのストラップ

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:総務部防災安全課 

電話:0561-32-8046

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:bosai@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る