みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2017年1月 > 書き初め大会(黒笹小学校)(1月11日)

最終更新日:2017年1月17日

ここから本文です。

書き初め大会(黒笹小学校)(1月11日)

毎年この時期に市内の小中学校で行われている恒例の書き初め大会。黒笹小学校では1月11日、全校児童が参加して行われました。1、2年生は硬筆、3年生以上は毛筆を使って各学年ごとに決められた課題に取り組みました。先生から「お手本をよく見て、全体のバランスに気を付けながら書きましょう」などの注意点を聞いた後、いよいよ書き初めに挑戦。冬休みの宿題として練習してきたこともあり、子どもたちは自信に満ちた表情で筆を走らせ、作品を書き上げていきました。書き上げた後には、3枚書いた中から真剣な表情で1枚を選んだり、お互いに作品を見せ合ったりしていました。5年生の男子児童の一人は「去年よりも上手に書けました。冬休み中の練習の成果を出すことができて良かったです」と作品を見せながら笑顔で話していました。

真剣な表情で筆を運びます 教室は静寂に包まれます 1・2年生は鉛筆を使用 お手本をしっかり見て 上手に書けるかな 書けたよ 良い出来です

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る