みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2016年12月 > 中央図書館ティーンズコーナー開設記念読書講演会(12月18日)

最終更新日:2016年12月27日

ここから本文です。

中央図書館ティーンズコーナー開設記念読書講演会(12月18日)

中央図書館にティーンズコーナーが開設されたことを記念して12月18日、サンライブ研修室兼軽運動室でティーンズコーナー開設記念事業読書講演会が行われました。講師には「釣り上げて」や「はじまりの日」などの代表作がある詩人でコラムニストのアーサー・ビナードさんを招き、市内外から応募したおよそ130人が参加。初めに今瀬良江(いませ・よしえ)教育長が「中高生の皆さんに、中央図書館をもっと利用していただきたいと思い、ティーンズコーナーを開設しました。また、この記念講演においても充実したひとときを過ごしてください」とあいさつしました。続いて講師のアーサーさんが「世界に日本語はどこまでひろがっていくのか」をテーマに、通貨と言語は密接に関わっていることや日本語と英語の関係、また、宮澤賢治(みやざわ・けんじ)さんの詩「雨ニモマケズ」について解説しました。参加者たちは熱心にメモを取りながら、また、笑い声や感嘆の声を上げながらアーサーさんの話に聴き入っている様子でした。参加した女性の一人は「雨ニモマケズの詩は知っていると思っていましたが、今日の講演を聞いて知らないことも多くあると気付きました」と話していました。

読書講演会が行われました 参加者に質問をする場面も 皆さん、熱心に聞いています 充実したひとときを過ごせましたね アーサー・ビナードさんの絵本の販売も行われました

 

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:教育委員会 教育部生涯学習推進課  

電話:0561-34-3111

ファクス:0561-34-3114

メールアドレス:gakushu@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る