みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2016年11月 > 第39回尾三消防本部警防技術発表会(11月28日)

最終更新日:2016年12月14日

ここから本文です。

第39回尾三消防本部警防技術発表会(11月28日)

災害現場において隊員たちがするべき基本活動や、指揮命令の徹底と隊員間の連携などの警防技術の向上を図ることを目的に11月28日と29日の2日間、第39回尾三消防本部警防技術発表会が尾三消防本部で行われました。その内、28日の発表会では、豪雨により土砂崩れが発生し、土砂に流された通行車両1台が7m下の谷へ転落したという想定の下で行われ、尾三消防本部特別消防隊3隊の合わせて33人が参加。救助訓練では、谷の途中に取り残され意識を失った人や、車と一緒に谷底まで転落してしまった人の救助が行われ、隊員達はバックボードやロープ、はしごなどの機材を使い、抜群のチームワークで要救助者を救助していました。

警防技術発表会が行われました 到着した隊員は現場に駆けつけます 現場指揮本部が設置されます

谷の途中に取り残された人を救助します バックボードに固定し、ロープで引き上げます

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る