みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2016年6月 > 一日体験入園(莇生保育園)(6月21日)

最終更新日:2016年6月27日

ここから本文です。

一日体験入園(莇生保育園)(6月21日)

母親に保育園の様子を知ってもらい、子どもたちにも実際に保育園での生活を体験してもらおうと6月21日、莇生保育園で一日体験入園が行われました。入園を希望する未就園児とその保護者を対象に毎年この時期に行われている行事に、この日は5組の親子が参加。初めに園長先生の話を聞いた後、年少園児のクラスで保育園の生活を体験。一人一人先生から名前を呼ばれると、元気良く「ハイ」と返事をしていました。その後、先生やお兄さん、お姉さんと一緒に歌を歌ったり、お母さんと一緒にブレスレットを作ったり「南の島のハメハメハ大王」の歌に合わせて踊るなど、保育園生活を満喫している様子でした。また、体験入園の最後には、実際に園児たちも食べている園で作られたおやつが振る舞われ、子どもたちは美味しそうに食べていました。この体験入園に参加した女の子の一人は「みんなでいっぱい遊べて楽しかったよ」とうれしそうに話していました。また、その母親は「子どもも楽しそう遊んでいて、保育園の様子も知ることができたのでよかったです」と話していました。

初めての保育園にドキドキ 絵本を読んでもらいました ブレスレットづくりに挑戦 上手に出来たかな みんなで一緒に踊りました 園児たちも楽しそうですね みんなでおやつを食べました おいしかったかな

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る