みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2016年5月 > 春のふるさと祭り ウオークラリー(5月8日)

最終更新日:2016年5月11日

ここから本文です。

春のふるさと祭り ウオークラリー(5月8日)

区民の健康増進を図るとともに、区民相互の交流を深めようと5月8日、打越行政区で春のふるさと祭りウオークラリーが行われました。暖かな春の日差しが降り注ぎ爽やかな風が吹く中、およそ550人の区民が参加。 開会式で木戸雅俊(きど・まさとし)区長が「多くの方に参加していただきうれしく思います。皆さんで楽しんでください」とあいさつした後、参加者はそれぞれスタート。打越公民館前ふれあい広場をスタート・ゴールにおよそ3.8kmのコースで途中5カ所のチェックポイントを通り、家族や友達などと会話を楽しみながらそれぞれのペースで歩きました。参加した女性の1人は「普段は車を使う道なので、歩くと新しい発見があって楽しいですね」と笑顔で話していました。また、ゴールした後はドッジボールやグラウンドゴルフの体験会、豪華賞品が当たる大抽選会などが行われ、会場は大いに盛り上がっていました。閉会式では、小野田賢治(おのだ・けんじ)市長が「今日のウオークラリーを機に体力づくり、区民同士の絆づくりをさらに深めていってください」と話しました。最後に、お菓子や市から配布されたダリアの苗などがプレゼントされ、参加者はうれしそうに持ち帰っていました。

まずはみんなでラジオ体操 会話を楽しみながら歩きます 第2チェックポイントを通過 グラウンドゴルフに挑戦 ポン菓子をもらいます 空気清浄機が当たりました ダリアの苗を選びます

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る