みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2016年2月 > 6年生を送る会(中部小学校)(2月26日)

最終更新日:2016年3月2日

ここから本文です。

6年生を送る会(中部小学校)(2月26日)

来月卒業する6年生に感謝の気持ちを伝えることを目的に6年生を送る会が2月26日、中部小学校で行われました。初めに、昨年4月から学年の枠を越えて遊びや活動をしてきた1年生から6年生までのおよそ20人のくすのき班24班がそれぞれ教室に集まり、くすのきタイムが行われました。5年生が企画した、○×(まるばつ)ゲームや椅子取りゲーム、リーダー探しゲームなどが班ごとに行われ、学年を越えて一緒にゲームを楽しんだり喜び合ったりしていました。続いて、下級生から6年生へ手紙と「ありがとう」の言葉が入ったペンダントが贈られた後、6年生を囲んでみんなで仲良くお弁当を食べました。その後、5年生が企画した6年生を送る会の全体会が体育館で行われ、児童全員でゲームをした後、1年生から5年生までの学年ごとに6年生へ「本を読んでくれてありがとう」や「くすのきタイムで楽しい遊びを考えてくれてありがとう」、「あいさつ運動をする6年生を見てしっかりあいさつしようと思いました」などの感謝の言葉を送りながら歌やダンスなどを披露しました。続いて、6年生の思い出スライドを見た後、担任の先生から今までの思い出やこれからの励ましの言葉が歌とともに6年生に送られると、真剣に見つめる児童や涙が溢れる児童の姿もありました。最後に、6年生が下級生や先生に歌を歌いながら、6年間のたくさんのありがとうの気持ちを伝えていました。 

くすのきタイムでは班毎に5年生が考えたゲームが始まりました まるばつゲームで勝って喜び合う児童たち しりとりゲームをする児童たち1 しりとりゲームをする児童たち2  6年生と触れ合いながらお弁当を食べます 笑い声の絶えないお弁当タイム 全体会では児童全員で全校ゲームをしました 4年生が6年生に感謝の気持ちを込めてダンスを披露します 6年生が下級生の出し物を笑顔で見ています 先生が6年生との思い出とこれからの励ましの言葉を送ります 6年生が今までのたくさんの感謝の気持ちを伝えます

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る