みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2015年12月 > 石川家住宅の冬支度(12月26日)

最終更新日:2016年1月4日

ここから本文です。

石川家住宅の冬支度(12月26日)

一年の汚れを落とし、新しい年を迎えるために12月26日、石川家住宅の冬支度が行われました。この催しは、石川家住宅の歴史体感講座の一環として、来場者に昔ながらの大掃除の方法を知ってもらおうと開催され、この日は来場者と石川家住宅の職員、あわせておよそ10人が参加。初めに、石川家住宅の職員から頭に巻く手ぬぐいの巻き方や、道具の使い方が説明され準備が整うと、みんなで協力しながらササ竹を使い門や玄関、軒裏などに積もったすすや埃を払うすす落としを行いました。その後、室内をほうきやはたきなどを使い掃除。板敷きの床を掃除する際には、こするとワックスのような効果がある、ぬか袋と呼ばれる道具を使って床を磨き上げました。また、掃除を終えた後には玄関と門にしめ縄が飾られました。参加した男の子の一人は「ササを使うところは重くて大変だったけど、埃がいっぱい落ちてきれいになったよ」と話していました。

石川家住宅で冬支度が行われました ささ竹を使ってすすや埃を落とします 昔ながらの大掃除です 

 

ぬか袋で床を磨き上げます 門にはしめ縄が飾られました

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:教育委員会 教育部歴史民俗資料館 

電話:0561-34-5000

ファクス:0561-34-5150

メールアドレス:shiryoukan@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る