みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2015年12月 > nicoecoキャンドルナイト 2015(12月19日)

最終更新日:2015年12月24日

ここから本文です。

nicoeco(ニコエコ)キャンドルナイト 2015(12月19日)

照明を消し、ろうそくの明かりだけで過ごす魅力を感じてもらうとともに、三好丘駅周辺やカリヨンハウスを盛り上げようとnicoecoキャンドルナイト 2015が12月19日、カリヨンハウスイベント広場で開催されました。これは、地域密着サークルnicoecoが開催し、これまでに5回実施したワークショップで参加者たちが作ったキャンドルホルダーおよそ80個を並べ点灯するというもの。当日にもワークショップが開催され、参加者たちは、クリスマスツリーや水玉模様などをキャンドルホルダーに描き、飾り付けていました。夕方になり、キャンドルが点灯されると、会場からは「おぉー!」「きれいだね!」などの歓声が上がり、ゆらゆらと燃えるキャンドルの明かりを収めようとカメラを向ける人の姿も見られました。また、会場ではウクレレや弾き語りなどの生演奏も行われ、参加者たちはきれいな音色や歌声に聞き入りながら、カリヨンハウスを照らすろうそくの光に見入っていました。参加した女の子の一人は「キャンドルを上手に作れたよ。光っているところもきれいだったよ」と笑顔で話していました。

キャンドルホルダーを飾り付けます 子どもたちがツリーの飾りつけも カメラを向ける姿も

親子でも楽しんでいます 子どもたちも楽しそうです 自分が作ったのが見つかったかな?

ウクレレの演奏も盛り上がりました たくさんの観客も訪れました キャンドルの明かりが綺麗ですね

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る